大麦若葉青汁ランキング|一番美味しい大麦若葉青汁はコレだ!

  
大麦若葉青汁を飲むべき人②
痩せたい人
大麦若葉の青汁には、ダイエット効果があるということは有名ですが、どのような点がそういわれているのでしょうか。
まずは、食物繊維が豊富ということで、便秘を解消し宿便をなくすということが言えるのですがそれだけではありません。
ダイエットには、代謝を上げることが必要です。大麦若葉に含まれるビタミンB1は、糖質の代謝を促す効果があります。糖質を摂ると、ビタミンB1がないと上手く代謝されないので太りやすくなります。
この他にも、豊富に含まれるカリウムは、むくみを解消することができるので、ダイエット効果が期待できます。
冷え性の女性の多くは、むくみに悩まされており、そのむくみが解消することができれば2~3Kgは体重を落とせるという話もあります。
また、むくみを解消すると小顔効果や足を細くする効果があるので、見るからに痩せ効果があると言われています。
このように、ダイエット効果もあらゆる方向からアプローチできるということが言えるのです。
肌をキレイにしたい人

大麦若葉に含まれる成分には、肌をきれいにする効果のある成分がいくつも含まれています。
そのひとつが、ビタミンCです。美白効果はもちろんのこと、ニキビ予防の効果もあることで知られています。化粧品にも多く含まれていますが、身体の内側から摂取することも美肌には必要です。
さらに、コラーゲンの生成にもビタミンCは必要ですから、まさに美肌効果抜群です。
この他にも、新陳代謝を良くする効果のある亜鉛は、肌のターンオーバーの正常化を促す効果があります。
大麦若葉には冷え性改善効果もありますが、これは美肌には欠かせないものです。冷え性になると肌のターンオーバーも狂いますし、肌トラブルが起きても改善するのに時間がかかります。
さらに、傷が治りにくくなることにも関係しています。

ストレスと戦っている人

現代はストレス社会、ストレスを回避したいと思いながらもなかなかできないのが現状ではないでしょうか。
一歩外に出れば、満員電車もストレスになりますし、ネットでの交流も使い方次第ではストレスになるとも言われています。
その上、仕事などでのストレスもありますから、まさにストレス社会なのです。
大麦若葉にはストレスに対抗する効果があるとされています。それは、大麦若葉にビタミンCが豊富なため。ストレスを感じると体内では大量のビタミンCが消費されてしまいます。
ビタミンC以外でも、ミネラル成分であるマグネシウムや亜鉛もストレスで大量消費されることが分かっています。
これらすべての成分を配合しているのが大麦若葉です。ストレスに対抗する効果があるというのも納得ですよね。